アジア

シンガポールで旧正月は最高かもしれない

2019年の1月。
なぜかひょんな事から船に乗り、そして旧正月をシンガポールで
過ごすことになりました。

利用したのはシンガポール航空で。

なんとこれまた暇人にぴったりな旧正月のちょっと前に行ったので
めちゃくちゃ安かったのですよ。税なしだと38000円。
空港利用料とかいろんな税を入れても44920円。
天下のシンガポール航空、どれだけ安いんだよ。

こんなの、30年前のエージェントへの卸値段レベルじゃないか。
(下手するとそれより安いはず)
いい時代になったものです。



中華圏で旧正月を楽しむのが初めてだったので
みるもの見るものが楽しくての記録です。

「街が赤と●に染まる旧正月」

街が赤赤々!
ぶたぶたぶた!!!!
そして、カネカネカネ!!!!!

街に入った瞬間、本当に赤の洪水!
旧正月用の飾り物で、猪年(向こうではブタ)だったので
ブタだらけ・・・



ええ、ええ、私も猪年なのでなんとなく愛着が・・・
ええ、ええ。



本当にめでたい気分になるなあ!


ちなみに通りがかりのおっちゃんも、愛犬と一緒に
赤コーデを楽しんでました。



どれだけ!

そしてこの豚の足元にあるもの、何かわかりますか?
これ、お金です。
お金のシンボルらしくて
このモチーフもいたるところに!

どれだけ、金・・・


どれだけ金・・・

ふと「家族仲良く」とかそういう願いはないのか?と思ったんだけど
よくよく考えると中華圏は家族の結束はデフォルトだから
そんなもんは願いでもなんてもないのかもしれない、と思った。


新年の食べ物をいただく


「どうせなら新年ぽいものを食べましょう!」と友人がティンタイフォンに
連れてってくれました。



ジャーン、こちらが魚生(ユーシェン)
新鮮なお刺身と千切りにした野菜を大皿に盛り付けて
ナッツなどトッピングしたものを醤油ベースのソースで
いただく、お正月料理です。

ぐちゃぐちゃぐちゃっと混ぜて
お箸で高〜く持ち上げて
いただきます!

美味しかった・・・もちろん他のお料理も。。。
ティンタイフォン、さすがです!連れてってくれたIreneありがとー!

獅子舞の好物をご存知ですか?なんと・・

よく中華街のパレードとかで見かける
中華バージョンの獅子舞ってありますよね。

私、初めて儀式を見たのです。

毎回の旅で「1泊だけはリッチな場所で」キャンペーンにより
フラートンホテルに泊まりました。


優雅なコロニアル建築で


そんな建築を仰ぎつつのプールも最高!


そんなホテルのロビーで待ち合わせをしていたら
すごい美女軍団がずらりと並んだのですよ。

ただ、ただ、美しいんですけども。。。。



ビュ、ビューティフル! 
資生堂の椿の宣伝に出てきたような美女ー。

それにしても何だろう。
このフォーマルな整列は。

政府の要人かVIPが来るのか???

何なら芸能人か?シンガポールの芸能人は知らんけど
懐かしのディックリートかなら嬉しいから待とう。


そう思っていたら、来たのはこいつだった。

「♬♬♬♬」とドラを持った楽団パレードが
通り過ぎ、こいつがきた。


獅子だ!

獅子は一目散にあるモノに向かった。

それがこれだ


天井から吊るされた 

レタスww


な、なぜレタス。。。。

隣の中華系のおっちゃんが教えてくれる。
「獅子の好物なんだよ。レタスをお供えすると、幸運が回って
来るんだよ」

ほぉ!

見ているとドラに合わせて


レタスのジャンピングキャーッチ!

とったったで!!!!





もっしゃ!もっしゃ!もっしゃ!

レタスを食べ散らかす獅子ww

あれ、なんならミカンまで食べてるやん!

頭を振ったり、子供の頭を噛んだり ミカンを食べたりして
散らかすだけ散らかした獅子が去って行った。

するとそこにはダイイングメッセージのように


ね、年号???? すごい!なんだこれ。
頭の獅子はブンブン振り回している間に
胴体の獅子が頑張ったんですね。


散らかすだけ散らかした獅子がどっかに行ったら(次の営業か?)

美女が寄ってきて

「新年おめでとうございます」と
みかんとポチ袋をくださった。嬉しすぎる!



ええんですかー!ええんですかーい!
この封筒の中にチョコレートが入ってまして。それも縁起のいい
お金の形をしたチョコレート。

「縁起物だからもったいなくて食べれないよね」

と言った1時間後に早速食べてしまった。

味?

昔駄菓子屋で食べたチョコの味デス。

さて、せっかくシンガポールに来たのだから思いっきり観光地に行こう!とマリーナベイサンズの屋上バーに行ってみました。



登るだけで2000円くらいかかるような場所。あ、もっとだったかな。忘れたけれどヒトが手をワナワナさせて払えるくらいのギリギリのプライシングだ。素晴らしい。
高所恐怖症的にはちょっと怖いが見晴らしと雰囲気は最高です。

 

もちろんシンガポールスリングですね


そしたら、また
「じゃんじゃん!ジャジャン!』

そんな究極のオシャレスポットにまで 
またドラゴン&獅子ご一行様が来ていた。


この日でどのくらい稼ぐのだろう。

何件回れるのだろうか。


1回のご祝儀はいくらなんだろう…(下世話)

そんなことを考えながら
帰路につくために高層エレベーターホールに行くと…


ぬ・・・またもやレタス・・・




おいっ!ひどい(笑)おしゃれなセラヴィが!

またお前かっ!!!! 

と言いたくなるほどぐちゃぐちゃに
そして縁起メッセージが!


「大吉、大利」

ああ。今は旧正月。

きっと今年もシンガポールの街角には獅子とドラゴンたちのメッセージが
そこらかしこにあるのだろうか。

それとも自粛なのだろうか。

また落ち着いたら、楽しく行けますように。


Happy Lunar New Year2o21!⭐︎★