イギリス

イギリス④/港町Whistableで牡蠣ランチ♪

ロンドン日記の続きです。

ロンドン在住 Michikoファミリーにお世話になっていた私。
ほぼノープランでふらふらとお邪魔してました。

今回のテーマは「暮らすように旅してみたい」だったので
Michikoの素敵なアパートメントの外で
Kidsたちとバトミントンをしているだけでも
実のところ楽しかったのです。


家の近くには大きな公園も。

さて、Michikoはせっかくだからと
旦那さん&旦那さんお母様と一緒に
車でしかいけないところに連れてってくれました♪

それが
Whistlble(ウィスタブル)」です。

港町でヨットなどマリンスポーツを楽しむ人に
人気があるんだとか。


まちがとても可愛いです。




可愛いお洋服や、雑貨のお店などもあります。

フリーダ推しの店w

海辺に出ると


佇んでいる人、
浜辺でピクニックをしている人、
ヨットを楽しんでいる人
結構な人出です。8月も最後。この夏は
私が来るまでは天気が悪かったと聞いていたので
束の間の夏を楽しむためにみなさんお出かけでしょうか。
(というか最高なタイミングで私は来れたらしく。
ありがたやー)


ちなみに砂浜というよりは砂利浜で、
ボートやヨットがすぐ出せる感じの浜です。


ズラーっとヨットが。いい生活だー!

さてさて。泳ぎもしない。ヨットもしない
私たちが密かに狙っていたのがこちら♪


さて何でしょう


文字が見えますか?

Oysters!

Oysters!(牡蠣)

ですよー。


これですよー。whistableは牡蠣で有名らしいのです!

瀬戸内の牡蠣で育った私はもちろん牡蠣が好き!

せっかくなのでフィッシュ&チップスもオーダーしました。
本場で食べれるなんて嬉しい♪

生牡蠣は小ぶりながらミルキーでおいしかったです!
ちなみにこの値段、びっくりするんですけども
小さいのでも1.5ポンド(私が渡英した頃で1ポンド=130円くらい)
なので、小さいので200円。
大きいの(こっちでいう家島や室津の牡蠣ぐらい)は1個330円ぐらい。
ひー!

日本の皆さん、日本は物価がまだ安い。
いっぱい食べましょうww


それにしても、港町で飲むビールと牡蠣の組み合わせは最高です♪

0
港には牡蠣だけでなくシーフードがいただけるお店もありますよ。

私1人ではここに来れてなかったなあー。ありがとう、
Michiko&Michikoファミリー!

ねねやんの世界もぐもぐ滞在記