コスラエ

コスラエの日曜日は教会へ。コスラエ③

コスラエの日曜日。
恵さんが体調を崩し「今日は寝ておくわ」ということだったので
私は散歩をすることに。あ、そうだ、日曜日だからせっかくだから
教会まで行ってみよう!という気分になった。

でも散歩が気を抜けない。

なんせこの島、
「犬」に要注意らしいのだ。

コスラエではみんな犬を飼っているのだけれど、

その犬が愛玩犬というよりは
番犬なので 下手すると噛み付いてくるらしい。

コスラエ太郎さん曰く、自転車の車輪など
回っているものには特に、だそうだ。
(ちなみに太郎さんも島に来た当時に噛まれたそうな)

狂犬病の注射なども打ってないだろうから、ちょっと怖いな。。
と思いながら 1本しかない道を歩く。

一応、棒を持ちながら歩くことにした。
なんか わんぱくだけど仕方がない。

豚が買われている家の犬は、豚を取られまいと吠えてくる。
怖いよ。別に豚は盗まないから、噛まないでおくれよ。


テクテク、テクテク。


空港マーク。


平和だなー。誰かいますかー
そして誰も歩いてませんねー。
寂しいですねー。


ガソリンスタンドだけど誰もいませんねー

てか、みんなどこで入れてるんだろ?

人口って何人なんだろ?と思ったら 2018年時点で
11万人だった(世界銀行調べ)

日本の地方都市より少ないな・・・。
そりゃ誰にも会わないな。

ってか、そうか。今日は日曜日か。

そうこう歩いていると教会にたどり着いた。
なんていう教会だっけかな・・・




コスラエ島で広く信仰されているのがプロテスタントらしい。
日曜日には住民は教会に集まり礼拝し、賛美歌を歌うんだとか。

あれ、プロテスタントなのに聖体拝領している気がするんだけど
気のせいだろうか。


それにしても歌声が美しい。
あまりにも良かったので、歌声をとって映像を貼り付けて
見ました。
コスラエ気分をどうぞ!

終わってから住民のかわい子ちゃんに写真をお願いすると
気軽に応じてくれた。めっちゃかわええ!



なんてフオトジェニックなんでしょう!


帰りぎわ、またテクテク歩いていると

変わりやすいコスラエの天気により
風がびゅんびゅん吹いて来た。
やばい・・・スコールくる・・・

早く帰らなくちゃ!
と早足で歩いてると「どシャーン!」と土砂降り

ああ、詰んだ・・・と思ったら
島の人が車に乗せてくれて送ってくれました。
ありがとおおお!優しい!

感謝しかない。

帰って来てから美味しいご飯をリゾートのレストランでいただきました。


コスラエスープとは、日曜に家庭で食べられるスープで
お米と魚とココナッツを煮込んだものだそうです。

日曜日は安息日だから調理も家庭ではしないんですって。



パシフィックリゾートのお姉様方。日曜日なのにありがとうございます!

ちなみにgoogleマップの位置確認で
コスラエ島を出したら「クサイエ島」と出て来ました。

日本軍が昔、戦争中にこのあたりにいた時は「クサイエ島」と
呼ばれていたようです。